空調・換気・冷凍・ボイラ・給排水など各設備の施工やメンテナンスを承っております。

株式会社三栄空調
〒448-0855
愛知県刈谷市大正町5丁目315番地
TEL.0566-22-5711
FAX.0566-22-5665
空調設備・換気設備・冷凍冷蔵設備
ボイラ設備・給排水設備・衛生設備
熱(冷熱・温熱)に関する設備
電気設備(設計・施工・保守管理)
qrcode.png
http://www.san-ac.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
Google

WWW を検索
www.san-ac.co.jp を検索
 
00011222
 

業務内容

 

工事

工事
 
工事の業務内容は、空調・換気の新規据付、増設、移設、入替、撤去工事の施工、施工管理を行っております。
空調は、家庭用エアコンから業務用エアコンまで幅広く扱っております。
換気は、換気扇から排気ファンなど空調ダクトを扱った工事も行っております。
 
空調機施工完了後のメンテナンスも行っております。お気軽にご相談ください。
 

サービス

サービス
 
サービスの業務内容は、空調機の点検から修理まで幅広く行っております。
 
点検は空調機に異常がないか冷媒の圧力、温度、電流を測定します。
空調機の吸込みフィルターが汚れていて能力が低下している場合もあるため、フィルター掃除も行います。
部品不良があった場合、新しい部品の見積もりを提出し、その後部品を発注し修理を行います。
 
 

フィルター清掃

フィルター清掃
 
before
before
after
after
 

設計

設計
 
工をする時は、建築図面を元に機器の場所や配管を書き込んだ空調図面を作成します。
空調図面は大きく分けると、三つあります。
 
一つ目は、設計図です。設計図は、平面図に機器の場所や配管を書き込みます。機器の場所や能力などを記した機器表も同時に作成します。設計図と機器表の機器には、それぞれに対応した番号を記します。
 
二つ目は、施工図です。施工図は、天井伏図に設計図を元に機器の位置を墨出せるように柱や通り芯からの距離や、施工しやすいように配管の大きさなどを書き込みます。
 
三つ目は、竣工図です。竣工図は、実際に施工したとおりに変更になった点を設計図を変更した完成図です。
 

冷媒回収について

冷媒回収について
 
私たちの住む地球は、オゾン層によって有害な紫外線から守られています。
現在そのオゾン層がフロンガスによって一部破壊され、ところどころ穴ができてしまっています。それにより有害な紫外線が直接地上に降り注ぎ、さまざまな弊害が危惧されています。
それを防ぐため、使用済みのフロンガスを大気中に排出させることなく完全に回収し、破壊処理または再生することが弊社の責務です。

フロンガスは地球温暖化の原因物質であり、温室効果ガスでもあることからフロンの回収処理は地球温暖化対策の点からも重要となっており、法律でもフロン回収は定められています。
 
<<株式会社三栄空調>> 〒448-0855 愛知県刈谷市大正町5丁目315番地 TEL:0566-22-5711 FAX:0566-22-5665